よくある質問

FAQ

ネイリストコース

ネイルの先生は何人いますか?
在籍16名です。(2021年4月時点)
学生一人ひとりに高い技術を身に付けてもらうために適切な講師数で学習環境を整えています。
なぜ、ネイルコンテストに強いんですか?
2年間ネイルに専念して学ぶことができるのは非常に大きいです。
さらに、実際にネイルコンテストの審査を行っている認定講師が普段から少人数クラスで丁寧に教えてくれるので、特に技術面に関しては高いレベルが身につきます。
どんな技術を学ぶの?
爪の構造など、基本から流行りの最先端アートまで、幅広く学びます。
ネイル以外のことも学べますか?
メイクやカラーコーディネートなども学びます。
お客様の好みや、メイク・服装に合ったネイルを提案できるようになることを目的としています。
他には英会話や就職対策など、ネイル業界で活躍するのに必要なスキルを学んでいきます。
取得していくべき資格は何ですか?
「ネイリスト技能検定」です。
就職時に取得条件があるところが大半です。
特に本学が力を入れている「ネイリスト技能検定 1級」の取得は、就職活動に圧倒的に有利に作用します。
「海外の美容サロン」で働くことはできますか?
将来的には可能です。
実際に海外のサロンで活躍している卒業生もいます。
一方で、卒業後すぐに海外サロン勤務というのは難易度が高いのも事実です(言葉、経験、ビザ etc)。
海外展開している日本の美容サロンもたくさんありますので、夢や目標をしっかり見据え、まずは日本のサロンで経験を積んでから海外を目指すことをオススメします。
どんな人がネイリストに向いていますか?
最も大切なのは「ネイルが好き」であることです。
適性としては、好きなことにコツコツ取り組める・努力できる人、好きなことに人一倍集中できる人、細かい作業が苦にならない人、相手に喜んでもらうのが好きな人、人と接するのが好きな人、などがあります。
アルバイトはできますか?
できます。
カフェや雑貨屋さんなど、多くの学生が勉強と両立してアルバイトをしています。
ただ、手先や爪先を痛めるようなお仕事は避けるようにしましょう。
ネイルスクールとの違いは?
全く違います。
一般的なスクールや専門学校の選択授業で学べるものとは、習得できる「技術力」が全く違います。
取得できる資格も1級や上級とレベルが高く、就職活動時や就職した後の活躍(給与や昇進など)に大きな違いがでます。
ネイルスクールとは違い本学は「大阪府認可の専門学校」なので履歴書の学歴に書くことができます。もちろん定期や商業施設でも「学割」が適用されます。
ネイルのニオイに慣れない人もいますか?
気にならない人も含めて、多くの学生はニオイにストレスなく慣れていくことができます。
ただ、アレルギー反応が出てしまうケースが極まれにありますので、気になる方は一度ご相談ください。