入学前自己資金10万円

入学前自己資金10万円

高等教育無償化について

ホーム > 入学案内 > 高等教育無償化について

学びたい気持ちを応援します!

高等学校無償化についてのご案内

お金が心配で進学しようかどうか、迷っていませんか。
2020年4月から高等教育の修学支援新制度が始まります。授業料の減免または免除が可能です。学びたい気持ちがあればチャレンジできます。

■支援開始時期
2020年4月1日から

■支援対象になる学校種別
専門学校・大学・短期大学・高等専門学校(4・5年生)

■支援対象になる学生
住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生

■支援内容
①授業料等の減免(授業料と入学金を免除または減額)
➁給付型奨学金(返還不要の奨学金)
の2つの支援が受けられます。
詳しくは以下をお読みください。

支援の金額

支援を受けられる世帯年収の目安と支援額

世帯年収の目安 支援額
(授業料等の減免・給付型奨学金)
271万円以下
(住民税非課税世帯)
満額
272万~303万円 満額の2/3
304万~378万円 満額の1/3

表中の年収目安は、本人・親・中学生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)のWebサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかおおよその確認ができます。

授業料等の減免(上限額)

入学金 授業料(年額)
160,000 円 590,000 円

実際に減免される金額は、支援を受ける学生の世帯年収などによって異なります。

給付型奨学金(年額)

世帯年収の目安 自宅通学 自宅外通学
第Ⅰ区分 271万円以下
(住民税非課税世帯)
459,600円 909,600円
第Ⅱ区分 272万~303万円 307,200円 607,200円
第Ⅲ区分 304万~378万円 153,600円 303,600円

表中の年収目安は、本人・親・中学生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)のWebサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかおおよその確認ができます。

学校法人大和学園特待生・奨学金制度との併用も可能です。

日本学生支援機構貸与奨学金との併用も可能です(ただし、第一種奨学金の貸与月額は制限されます)。

最新情報や詳細な情報は下記Webページよりご確認ください

・奨学金の制度(給付型)|JASSO・・・・申し込み資格・選考基準・支給額・採用までのながれなど
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

・進学資金シミュレータ|JASSO
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/shogakukin-simulator.html

・「高等教育の修学支援新制度」
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

Come On!!

オープンキャンパスでもっと詳しく

  • 高校3年生以上オープンキャンパス
  • 高校2年生以下オープンキャンパス

上部へ戻る

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
Copyright © 2019 Yamaguchi Gakuen, All Rights Reserved.