メニューを見る

職業実践専門課程認定校

職業実践専門課程認定校

職業実践専門課程認定校☆

ホーム > 学校概要 > 職業実践専門課程認定校

文部科学大臣より「職業実践専門課程」 に認定されています。

「職業実践専門課程」とは

「職業実践専門課程」とは、専門学校における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的に、より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む専門学校を、文部科学大臣が「職業実践専門課程」として認定し、奨励する制度です。
全国の専門学校の23.6%にあたる673校、29.0%にあたる2042学科が認定されました。大阪府の美容系専門学校では本校を含め3校のみです。
「職業実践専門課程」に認定されるためには、その業界の最前線で活躍する企業や、現役のプロフェッショナルと連携し、実践的な専門教育や職業教育を受けられる学科でなくてはなりません。
また、これまでの教育における卒業生の就職率や退学率などの情報公開や、学校関係者評価の実施・公表がしっかりされているかどうかなども認定要件となっています。

認定要件

  • 修業年限が2年以上であること
  • 企業等と連携体制を確保して、授業科目等の教育課程を編成していること
  • 企業等と連携して、実習、実技、演習の授業を行っていること
  • 総授業時間数が1700時間以上または総単位数が62単位以上であること
  • 企業等と連携して、教員に対し、実務に関する研修を組織的に実施していること
  • 企業等も参画して、保護者など学校関係者による評価の実施・公表を行っていること

本校は下記3学科が「職業実践専門課程」に認定されています。

美容科

トータルビューティ学科

トータルビューティスタイリストコース/ヘアメイクアーティストコース

アーティスト学科

ビューティアドバイザーコース/ネイリストコース/エステティシャンコース/ブライダル・ウェディングコース/特殊メイクアーティストコース

本校は変化する現代社会の要請に即応し、学生・保護者、そして広く社会の期待に応える最先端の専門学科とコース開発に努め「専門力」の育成に努めています。 また、企業からのニーズが高まる語学力や世界的センスを身につけた「国際力」、常識やマナー、コミュニケーション能力、問題解決能力、「おもてなし」や「思いやり」にもつながる創造力豊かな向上心と好奇心に満ちた社会人としての「人間力」を育成し、社会で即戦力として活躍できる「美の一流のプロ」を育成する学校です。

このような質の高い教育が認められ、今回、認定を受けることができました。今後も、「職業実践専門課程」の認定校として、職業教育のさらなる水準向上を図り、美容・ビューティ業界の最先端で活躍する人材を育成します。

みなさんも、文部科学大臣に認定を受けた信頼と安心の専門学校で、夢を叶えてみませんか?

※職業実践専門課程」の詳細は、文部科学省のホームページ「職業実践専門課程」についてをご覧ください。

上部へ戻る

  • オープンキャンパス
  • 資料請求

ソーシャル 最新情報をCHECK☆

instagram Instagramアカウント一覧

ECCアーティスト美容専門学校

  • 電話
  • お問い合わせ
Copyright © 2018 Yamaguchi Gakuen, All Rights Reserved.